ホットアイマスクは、名前に「アイマスク」とついているので、耳掛けがついていて当然だと思っているかもしれませんが、実は意外にも耳掛けが付いていないホットアイマスクも多いんです!
めぐりズムを使っている人で、繰り返し使えるものがいい!と購入してみたけど、耳掛けがついていなかったので残念・・・という話もよく耳にするので、あまり耳掛けの存在を気にせずに購入している人も多いんですね(^^;

耳掛けがないとこんなに不便!

横を向けない

耳掛け無しのホットアイマスクだと、ずっと上を向いていないといけないので、大変です。
横を向いたり、少し顔を傾けただけでスルッと落ちてしまいます(^^;
あずきのチカラみたいな、少し重みがあるタイプだと、少し顔を傾けたくらいでは簡単に落ちませんが、5〜10分間寝返りも打てないのは辛いです(^^;

横にならないと使えない

また、そもそも横になれない状況だと使えません。
例えば、机に突っ伏すような仕事中の仮眠や、布団を敷きたくない家事の合間など、耳掛け付きだと問題ないことができないのは、ちょっと不便に感じます。

耳掛け付きのホットアイマスクは?

ホットアイマスクには主に3種類あり、使い捨てタイプ、充電できるタイプは、比較的耳掛けありのものが多いです。
問題なのはレンジで温めるタイプのホットアイマスク。
代表的なあずきのチカラを始め、耳掛け無しのものが本当に多いんです!
買ってみて失敗した!と思われているのも、このタイプが多いみたいですからね^^;
そこで、今回は、レンジで温めるタイプで耳掛けのついたものを集めてみました!
もちろん機能的にもおすすめのものを厳選したので、レンジで温めるタイプで耳掛け付きのものが欲しい!という人は参考にしてみてくださいね(^^)

ピップ ほっとリフレ

最初にご紹介する耳掛け付きのホットアイマスクは、「ピップ ほっとリフレ」です。
ピップ ほっとリフレは、耳掛けの結び目の位置を変えるだけで簡単に長さ調節もできるので、通常の耳掛けの位置だと痛いという人にも便利なホットアイマスクですよ(^^)
また、このホットアイマスクは、レンジで温めるタイプでは珍しく、外カバーを外して洗えちゃうんです!
200回繰り返し使えますが、洗えないとだんだん汚くなってしまうのを防げるので、とっても便利です!
ピップ ほっとリフレのショップを見る

ぽかぽかシルクアイマスク

次にご紹介する耳掛け付きのホットアイマスクは、「ぽかぽかシルクアイマスク」。
こちらはレンジではなくて、なんとお湯で温めるタイプです!
付属のカイロを、アイマスク本体にセットして、パキンっと金属板を折ると、ジワジワと温かくなってくるんです!

そして、このカイロは使い捨てではなく、お湯で温めるとまた再利用することができるんです!
お湯で温めた直後でなくても、先ほどと同じ手順で「パキンっ」とすれば、温かくなりますよ(^^)
また、耳掛けというより頭の後ろからかけるタイプで、髪の量が多かったりするとキツく感じる人もいるかも(^^;
ぽかぽかシルクアイマスクの詳細はこちら

アイリフレDX

最後にご紹介する耳掛け付きのホットアイマスクは、「アイリフレDX」です!
アイリフレDXは中身がジェルタイプで、レンジで10秒ほど温めると、ほんのり温かさが持続しますよ(^^)
また、湯煎でも温められるのも、アイリフレDXの嬉しいトコロ!
湯煎の場合は、ポットのお湯をマグカップなどに入れ、ジェル袋だけを1分くらいつけておくだけ。
これなら、レンジがないオフィスなどの休憩中にも使えちゃいそうですね(^^)
アイリフレDXの詳細はこちら

最後に

今回はレンジで温めタイプの耳掛け付きホットアイマスクをご紹介しました。
良さそうなものは見つかりましたか?(^^)
もしレンジなどに拘らないのであれば、充電できるタイプのホットアイマスクも繰り返し使えて、耳掛けもしっかりしているので便利ですよ!
充電できるタイプのホットアイマスクはこちらの記事でも紹介しています。
参考にしてくださいね!
電気で繰り返し使える「充電式のホットアイマスク」がお財布にエコ♪