ホットアイマスクはリラックス効果も期待できるため、就寝時に使っている人も多いと思いますが、とっても気持ちいいので、いつのまにか付けたままで寝てしまうこともあるんですよね(^^;

でも、そもそも付けっ放しで寝てしまっても大丈夫なものなんでしょうか?

公式では付けっ放しはNG

例えば、めぐリズムの場合は、公式だと「使い終わったら取り外してください。付けたままでは寝ないでください。」というような表記があります。

これは、低温やけどの心配があるからという理由と、使い終わっためぐリズムは、使い捨てカイロみたいに中身が硬くなってしまうので、寝相によっては目を圧迫して予期せぬ事故に発展する恐れがあるからでしょう。

低温やけどについて

低温やけどに関しては、何度か使ったことがある人ならば問題ないと思います。
でも、初めてめぐりズムを使う人は、就寝時以外につけて、低温やけどなどの心配がないか試しておきましょう。

付けっ放しにして、起きたら目の周りの皮膚が腫れていた!となってからでは遅いですからね(^^;

中身が硬くなることについて

また、硬くなるからというのも、実際には耳掛けがゆるいので、付けっ放しにしても、寝ている間にポロっと取れてしまいます。

おそらく、わざと取れやすい耳掛けにしていると思われますが、起きた時に、転がっているめぐりズムの残骸を見るのは虚しいですね(^^;

それさえ問題なければ、ホットアイマスクの付けっ放しは、公式ではNGですが、あまり気にしなくても大丈夫でしょう。

アイマスクとしては使えない

もし付けたままで、いつの間にかそのまま眠ってしまったというのなら仕方ないですが、アイマスク代わりに、わざと付けっ放しにして寝るのはあまりおすすめできません。

先にお伝えしたような危険性もありますし、アイマスクでいう「光を遮断して安眠を得る」という効果はめぐりズムには無いからです。

また、めぐりズムはアイマスクとして毎日使うには、ちょっとお財布と環境に優しくないですよね(^^;

就寝時はホットアイマスク、就寝後は普通のアイマスクとして使いたいなら、使い捨てのめぐりズムではなく、もう少し本格的なホットアイマスクを使いましょう!

おすすめは、USBで充電できるタイプのホットアイマスク!

レンジで温めるタイプなどもありますが、耳掛けがついていないものがほとんどなので、アイマスクとしてはダメですよね・・・

USBで充電できるタイプは繰り返し使えて、しかも10分で自動停止する機能も付いているので、就寝後は普通のアイマスクと同様に、付けたままで眠ることができますよ(^^)

ちなみに、その中でもおすすめなのはコレ!

ルルド めめホットチャージ!!

可愛い見た目なので、外出先でも使えますし、光を遮ってくれるので、アイマスクとしても優秀ですよ(^^)

また、外カバーを外して、ゴシゴシ洗うことができるので、清潔なままずっと繰り返して使うことができるんです!

ホットアイマスクを付けっ放しで寝たい・・・
できれば光を遮断する本格的なものがいい!
という場合は「ルルド めめホットチャージ」がおすすめですよ(^^)

ルルド めめホットチャージの詳細はこちら