・目がショボショボする
・瞼など目の周りがピクピクする
・目の奥が痛い

あなたは、こんな目の症状を抱えていませんか?

目がショボショボするのは、目の神経の疲れからくるピントを合わせる機能の低下、目の周りのピクピクは目の周りの筋肉の疲れが考えられます。

ずっと続く場合は病気を疑う必要がありますが、大抵は目を酷使し続けたことによる「目の疲れ」が原因でしょう。

パソコンとスマホが主な要因

例えばパソコンなどを長時間扱う仕事の人は、目を酷使しすぎる傾向があります。
集中していると無意識のうちに、瞬きも忘れて長時間凝視してしまうんですよね(^^;

また、仕事以外でもスマホを凝視することが多い人も要注意!
ずっと同じ姿勢でいるのが辛いように、目もずっと同じものを見続けると疲れてしまうんです・・・

目を休ませる習慣を作ろう

目の疲れを抱えているのなら、積極的に目を休ませる習慣を作りましょう。

1時間に1回、5〜10分程度の休憩を取るのが理想ですが、そんなに時間が取れない!という場合は、トイレなどに立つタイミング、もしくは1〜2分だけでも構いません。

以下のような色々な方法で目の疲れをリセットしてあげましょう。

・ぎゅっと強く目を閉じる
・遠くの景色を眺める
・こめかみや首筋をマッサージ

また、注意して欲しいのは、休憩時にスマホばかりに時間を取られないこと!
仕事中はパソコン、休憩時にはスマホと、目が休まる時間が全く無くなってしまいます。
急ぎの用件がなければ極力スマホに割く時間を減らし、その分を目を休ませる時間に使ってくださいね。

休憩時にはホットアイマスクを!

そして、もしお昼休みなどに時間が取れるようであれば、スペシャルケアとしてホットアイマスクを取り入れてみましょう!

ホットアイマスクで目を温めると、目の筋肉をほぐして緊張から解き放ってくれます。

また、目には動眼神経と言って、副交感神経の役割も担っている神経があるので、温めることで身体がリラックス状態になり、より濃密な休憩時間にすることができますよ!

目の疲れ+身体の疲れを癒したいのなら是非ホットアイマスクを取り入れましょう!

その他にも肩こりにも有効なので、悩んでいる人はこちらの記事も参考にしてみてくださいね!

ホットアイマスクは肩こりに効果的!

休憩時に使えるホットアイマスク

オフィスでは、めぐりズムなどの使い捨てタイプを使いましょう。

ただし、1日に1回以上と高頻度で使う場合は、その都度捨ててしまう使い捨てタイプは勿体無いですよね(^^;

レンジで温めて繰り返し使えるタイプもありますが、オフィスでレンジを使えない、もしくは面倒くさいと感じるのならば、繰り返し使える「USBで充電できるタイプ」のホットアイマスクもありますよ!

ちなみにおすすめはこちら!

ルルド めめホットチャージです!!

充電して使えるので何度も繰り返し使えて、とてもリーズナブルですよ!
また、使いたい時にポチッと電源を押すだけでジワジワとすぐに温かくなるので、忙しい仕事の合間にもピッタリ(^^)

そして、一番おすすめしたいのは、「少しの隙間時間」でも使えるところ!

めぐりズムなどは1回の使用時間が10分くらいで、その間温かいのですが、5分くらい使いたい!と思った時に、まだ温かいのに捨てるのは抵抗ありますよね^^;

でもルルド めめホットチャージは、5分だけ使って電源をOFFにしちゃえばいいんです!

短時間だけ目を休めたい!と思った時にサッと使えて、すぐに片付けられるのは嬉しいですね(^^)

もちろん10分で自動停止という機能もついているので、お昼寝時に使いたい!という人も、付けっぱなしで寝れるので便利ですよ。

詳細はこちらで確認してくださいね!

「ルルド めめホットチャージ」の口コミ・使ってみた感想